線がつながりました

太陽光パネルとパワーコンディショナーとの接続が終わり、いよいよ発電開始です。

ご覧のように、パネルで受けた太陽光を電気に変え、売電している様子がわかります。

発電電力と消費電力との差額が売電電力になります。

この場合、消費電力のほうが小さいので売電価格で北電さんが買って

くれることになります。

消費している分は相殺されて「ただ=無料」ということになります。

なんとなくうれしいです。ヽ(*゚∀゚*)ノ

PageTop