階段部分のボンドコーク

階段部分の壁はビニールクロスで仕上げましたが、階段の段板をリフォーム階段に変えたのは

良かったのですが、もともと階段がカーペット仕上だったので、壁との取り合いが非常に悪くなりました。

もともと親板が付いていれば考えることは無かったのですが、壁と段板がダイレクトにつながってしま

いましたので、少々隙間が開いてしまいました。 そこをボンドコークを利用して隙間を埋めました。

手間もかからず安いので、良いのではないでしょうか。

サイディング施工の続き

サイディング施工の続きです。 土曜日は夕方から雨となり、途中で施工をやめました。

本日は、天気も良くサイディング施工にはもってこいの天気となりました。

動画は、建物のコーナー部のサイディング施工状況となります。

コーナー部分のサイズが小さいので、キリで事前に穴をあけてから釘を打ち込みます。

そうしないと、サイディングが割れてしまいます。

割れては元も子もありませんので、ここら辺は注意を払います。

丁寧な仕事は気持ちが良いものです!

001-10-10-10.jpg

サイディング施工

外壁用の窯業系乾式サイディングが予定より早く現場に到着したので、外壁張りをしました。

外壁は平物とコーナー役物の2種類あります。 まずはコーナーを決めてから平版を貼ります。

建物が四角ですとサイディングも貼りやすいのですが、6角形の形をしたサンルームがあります

ので、非常にやりにくい現場となっております。

ですが、腕の良い職人ほどこの様な形・現場が好きです。 難しい現場をこなすのは、職人の

プライドですから。

あともう少しで完成ですので、完成が待ち遠しいです。

途中から雨が降り出してきましたので、本日の作業は4時で終了しました。

また来週の月曜日から引き続き行います。

002-28-10-08.jpg

003-28-10-8.jpg

階段のクロス

階段部分のクロスを貼りました。 面積は少ないですが、これが結構手間が掛ります。

狭いうえに、細かなところがたくさんありますので、思いのほか時間を要します。

足場も悪いですので、なおさらです。

しかし、みなさんベテランの職人さんばかりですので、難なくこなしていくのは流石ですね。

階段の仕上げ

リフォーム階段の仕上は様々な材料がありますが、既存がカーペットでしたので、今度は掃除が

しやすいように、階段の上にリフォーム用の階段材を使用しての作業となりました。

新築のプレカット階段と違い、既存の階段にあわせて癖を取ながらカットしていきますので、簡単に

とはいきません。 それなりに手間はかかります。 カーペットだと簡単なんですけどね。

ここら辺は大工の腕の見せ所です。

きちっとおさまっていれば→上手 出なければ→下手 答えは・・・今回も◎

あたりまえですよね!

021-28-10-5.jpg

029-28-10-5.jpg

埋蔵文化財センター外壁洗浄

既存の塗装をキクスイエコリムーバーで剥離させた後、高圧水栓にて表面の塗料を高圧の水で

洗い流します。 当日は雨でしたので、濡れるついでに洗浄しましたので、びしょ濡れになっても

あまり気になりませんでした。(作業している方は、そうではないのかもしれません)