外壁の張り替え

本日は、悪くなった外壁の一部を張り替えました。

屋根塗装は2階部分が終了しています。 外壁を張り替えましたので、外壁の塗装が終了しましたら

足場を取り外してから、残り1階部分の屋根を塗装していきます。

外壁が貼り終える頃には、雨が降ってきてぎりぎりでなんとか貼り終えることが出来ました。

「あぶなかったな~~~」は自然な感想です。

残りの防水工事

外壁の改修工事に伴う、防水工事が塗装との絡みがありましたので、朝一で仕上げてもらいました。

皿板の部分が、養生の都合で残っていましたので、本日仕上げとなりました。

少量の長さでしたので、1時間もかからず終了し、次の現場に行ってしまいました。

何現場も掛け持ちだそうですが、移動に時間を取られてなかなか工事が進まないようです。

ご苦労様でした。

044-1.jpg

外壁塗装仕上げ

埋蔵文化財センターの塗装もいよいよ仕上げとなります。

外壁は終了しますが、鉄骨階段部分はまだ仕上げが残っていますので、来週に仕上げを行いたい

と思います。 仕上げはローラーにて、中塗り仕上げと2回塗っていきます。

天候の合間を見ての工事となりました。 ことしは天候が悪く、農家の方々も大変だったと思います。

年内も他に工事がありますので、天候は穏やかにお願いしたいと思います。

011-1.jpg

外壁下吹き

埋蔵文化財センターの工事も、いよいよ終盤に差し掛かってきました。

先週は天候が悪く、季節外れの雪となってしまいましたので、幾分工事が遅れてしまいました。

住宅の外壁工事は、サイディングの取替がほとんどですが、RCの公共建築物ですと既存の塗装の

塗り替えが基本となります。 今回は既存の建物が年代ものですので、外壁の下地補修をしてから

基材を吹き付けたのち、ローラーで仕上げていきます。

コンプレッサーを用いてガンで吹き付けていきます。

均一にむらなく仕上げていくのには技術が要りますね。

流石、尾本塗装です!

先週の仮設足場

以前にも外壁の補修工事をしましたが、今回も一部分だけ悪い所を補修します。

いっぺんに取り換えると、それなりの金額になりますので、少しずつ補修していきます。

お客様のご希望ですので、その様な形になります。

仮設足場を組みますので、ついでに屋根の塗装もいたします。

降雪が近いので少々心配ですけどね(´∀`;)