恵庭市で朝日ソーラー撤去

9:00から朝日ソーラーを撤去しました。

雪の予報でしたので、雪が降る前に撤去出来て一安心です。 ラッキー!って感じです。

撤去し終わった10:00過ぎから雪が降り出し、あっと言う間に真冬状態となりました。

朝日ソーラーは、4本のワイヤーで固定されていましたので、固定されていた金具を撤去して

13tラフタークレーンで吊り上げました。

滑る屋根に上って、ワイヤーを架台に引っ掛け、シャックルで固定してから、ゆっくりと吊り上げて

もらいました。

オペレーターの方とは無線でやり取りして、タイミングと位置を指示しました。

流石に毎日やっておられるのでしょう!位置もタイミングもバッチリでした。

200㎏はあると思われる、朝日ソーラーが軽々と音もなくスルスルと持ち上がりました。

上から見ていても気持ちがいいほどです。

今回、仮設足場とラフタークレーンを使用したのは、やはり安全第一で仕事はしなくてはなりません。

急勾配の屋根上で仕事をするのは、とても危険です。 

安くやりたいからと言って、屋根上で分解して降ろすのはやめましょう。

屋根が平らなら別ですけどね。

昨年と今年で、朝日ソーラー2台を撤去しました。

少し慣れましたので、ご希望の方は連絡ください。

PageTop