« 2018年12月
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  •  
  •  
  •  
  •  
  •  
2013年04月30日

バンドスコアが売れました

アマゾンで本が売れました!

バンドスコア Whiteberry 「(初)」+桜並木道 (バンド・スコア) [楽譜] [2001]

1,800円でした。

これは、ブック〇フで、500円くらいで仕入れた本です。

バンドスコア→楽譜です。

楽譜は一般の本と違い、ベストセラーにはならないので、流通量がとても少ないです。

ですので希少性が高くなります。

マニアにとってはお宝ですので、中には定価の何倍もの値段がつくことがあります。

以前ロックギタリストの楽譜が12,000円で売れたことがあります。

たしか、ブック〇フで1,000円くらいで仕入れたと思います。

定価よりはるかに高かったですが売れました。

市場にないものは値が張ります。

「これぞお宝」って言うんですかね (´∀ノ`*)

気が向いたら、またお宝でも探しに行くかな・・・ブック〇フに・・・

Google +1
2013年04月17日

久しぶりの注文

アマゾンで、本やCDを販売しています。(ビジネスではありません)

ちなみに、ブッ〇〇フやヤ〇〇クで商品を安く仕入れて、アマゾンなどで高く売ることを「せどり」と言います。

アマゾンで本をよく買いますが、その他にアマゾンで本やCDその他グッズ類やDVD・フィギュアなどなど、いろんなものが、販売できます。

昨年から興味本位で、本やCDを販売しています。

仕事柄、建築の専門書(見なくなったもの)がありますので、これを出品しています。

私の奥様は、ジャズダンスを教えていますので、ダンス系のCDを沢山持っていましたので、これも販売しています。

ブッ〇〇フに持っていくと二束三文になってしまいますのが、アマゾンで販売すると、けっこうなお値段になることがあります。

今までで一番金額が大きかったのは「3階建てツーバイフォー住宅構造計算の手引き」が19,749円で売れました。 Amazon ベストセラー商品ランキング: 本 - 770,218位なので、結構売れずらい順位でしたが在庫がないので、必要な方は買っていくんでしょうね!

必要な方にお役にたてて良かったです。

私の奥さんが持っていたDVDで一番高く売れたのが、熊川哲也の作品で、たしか定価7,500円だったような記憶ですが、15,000、円で売れました。

CDなどは、よほどマニアでない限りUSBに入れておけばいつでも聞くことができるので、次のCDを買う軍資金にするために、アマゾンに出品した方が良いと思います。

余談ですが、「嵐」が結構な値段で売れるようです。 人気なんですね・・・

「せどり」をビジネスにしている方も多いと聞きます。

とりあえず、在庫1万冊くらいあれば月収50~100万円くらいにはなると思います。

売れる商品の仕入れと、購入費用がクリアーされなければ難しいですけどね ァハハ・・(・∀-`;)

本日「木造住宅の見積り」と言う本が売れました。 販売価格2,970円でした。
東京都杉並区下高井戸に住んでいらっしゃる方に買っていただきました。
25-4-17-009.jpg

在庫の状態です↓ 仕入れをしていないので、残り少ないです。
25-4-17-008.jpg

アマゾンで本やCD・DVDを販売したい方は、遠慮なく私に聞いてください!

私のわかる範囲でお教えいたします。

もちろん、当社で家を購入していただける方限定ですけれど・・・ (-c_,-` )プッw

Google +1

株式会社 スマイルホーム
代表取締役 水口昌仁

株式会社 スマイルホーム代表取締役水口昌仁

昭和31年5月1日生まれ
☆地元生まれで地元育ち☆

千歳緑小学校卒
千歳中学校卒
千歳高等学校卒
工学院専門学校卒

卒業後、東京にてしばらく人生修行後、地元千歳に戻り親の仕事を手伝う

木造建築を中心に新築・リフォームを手掛ける

平成4年に代表取締役に就任し現在に至る

趣味はマラソン・スノーボード・アウトドア・屋外でのバーベキュー・禁煙を進めること

お客様の笑顔が、私のエネルギーの原動力です。皆様に喜んでいただけるような「家づくり」のお手伝いをさせていただきたいと思います。

Google +1